さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2009年05月06日

不登校・引きこもりからはやく立ち直る方法 36

今日も不登校・引きこもりからはやく立ち直る方法を、ご紹介します。

私たちの新しいカウンセリングは不登校・引きこもりの人が先頭を歩き、カウンセラーはそれに従い、一歩さがり不登校・引きこもりの人の方向性をアドバイスします。なお具体的に不登校・引きこもりからはやく立ち直るアイデアは、カウンセリングのプロセスの中でその人がみいだします。そのこころの歩幅は不登校・引きこもりの人と一致しますから、不登校・引きこもりの人と相性のいいカウンセリングです。

この新しいカウンセリングは、理論があってそこから導き出された方法ではありません。
不登校・引きこもりの人自身の成功体験から、逆に導き出された方法です。
それゆえに、とても有効性の高い方法です。

次回に、さらに述べます。
  

Posted by counsellor at 14:04Comments(0)カウンセリング

2009年05月10日

不登校・引きこもりからはやく立ち直る方法 37

今日も不登校・引きこもりからはやく立ち直る方法を、ご紹介します。

私たちの新しいカウンセリングは不登校・引きこもりの人が先頭を歩き、カウンセラーはそれに従い、一歩さがり不登校・引きこもりの人の方向性をアドバイスします。この新しいカウンセリングは、理論があってそこから導き出された方法ではありません。不登校・引きこもりの人自身の成功体験から逆に導き出された方法ですから、とても有効性の高い方法です。

その基本的な姿勢は、カウンセラーが不登校・引きこもりの人の話を良く聴くことです。この事から、すべてはスタートします。さらにこの事からスタートしたカウンセリングは、シンプルなものになるでしょう。カウンセリングのシンプルさも大切です。

次回からは、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。
  

Posted by counsellor at 15:48Comments(0)カウンセリング

2009年05月11日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 1

今日からは、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」は、大切です。
不登校・引きこもりの人が立ち直るための、軸であるともいえます。

現実に不登校・引きこもりの人の年齢の幅は、とても広いのです。
大人の場合は、話しをしてカウンセリングを行います。
しかし小学生の不登校では、それはありません。
特に低学年の児童では、話しをするカウンセリングは不可能です。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 14:17Comments(0)カウンセリング

2009年05月12日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 2

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」は、大切です。
不登校・引きこもりの人が立ち直るための、軸であるともいえます。

不登校・引きこもりの人の年齢の幅はとても広く小学生、特に低学年の児童では、話しをするカウンセリングは不可能です。さらに高校生以上の不登校・引きこもりの人でも、人と話したがらない人も多いのです。
それゆえに、カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性は大きなポイントになります。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 15:28Comments(0)カウンセリング

2009年05月13日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 3

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」は、大切です。
不登校・引きこもりの人が立ち直るための、軸であるともいえます。

不登校・引きこもりの小学生、特に低学年の児童では、話しをするカウンセリングは不可能です。さらに高校生以上の不登校・引きこもりの人でも、人と話したがらない人も多いのです。よって、カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性は大きなポイントになります。

またカウンセラーは不登校・引きこもりの人と、素直で注意深い関係性を構築するように心がけます。何ごとも素直であることは、大切です。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 14:13Comments(0)カウンセリング

2009年05月15日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 4

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」は、大切です。
不登校・引きこもりの人が立ち直るための、軸であるともいえます。

カウンセラーは不登校・引きこもりの人と、素直で注意深い関係性を構築するように心がけます。何ごとも素直であることは、大切です。カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性でも、まったく同じです。

そしてカウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係は、楽しいものであることが必要です。楽しさは、とても大切です。
カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係が楽しいからこそ、安心感を育むことができるのです。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 11:11Comments(0)カウンセリング

2009年05月16日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 5

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」は、不登校・引きこもりの人が立ち直るための軸であるともいえます。
カウンセラーは不登校・引きこもりの人と、素直で注意深い関係性を構築するように心がけます。さらにカウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係は、楽しいものであることが必要です。カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係が楽しいからこそ、安心感を育むことができるのです。

不登校・引きこもりの小学生に会って心掛けるべきことは、子供は子供なりの世界を持っているということです。それは親もカウンセラーもかつては持っていた世界です。しかし多くの場合、いまは失われた世界です。よって、話しを良く聴くことは大切です。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 14:18Comments(0)カウンセリング

2009年05月17日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 6

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」は、不登校・引きこもりの人が立ち直るための軸であるともいえます。
カウンセラーは不登校・引きこもりの人と素直で注意深い関係性を構築するように心がけます。さらにそれは、楽しいものであることが必要です。

なお不登校・引きこもりの人のカウンセリングを、私たちの新しい「問題の解決を前に構築するカウンセリング」により行うことは意味が深いのです。それは不登校・引きこもりの人のものの考え方と、「問題の解決を前に構築するカウンセリング」はハーモニーがほぼ一致するからです。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 16:17Comments(0)カウンセリング

2009年05月18日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 7

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」は、不登校・引きこもりの人が立ち直るための軸であるともいえます。
さらにその不登校・引きこもりの人のカウンセリングを、私たちの新しい「問題の解決を前に構築するカウンセリング」により行うことは意味が深いのです。それは不登校・引きこもりの人のものの考え方と、「問題の解決を前に構築するカウンセリング」はハーモニーがほぼ一致するからです。

不登校・引きこもりの人は原因の追及には、それほど関心を示しません。
私たちの新しい「問題の解決を前に構築するカウンセリング」も、同じです。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:12Comments(0)カウンセリング

2009年05月19日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 8

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」は、不登校・引きこもりの人が立ち直るための軸であるともいえます。
さらに不登校・引きこもりの人のものの考え方と、「問題の解決を前に構築するカウンセリング」はハーモニーがほぼ一致します。

不登校・引きこもりの人は原因の追及にそれほど関心を示しませんし、私たちの新しい「問題の解決を前に構築するカウンセリング」も同じです。不登校・引きこもりの人は、現実を変えるために多くの試行錯誤を繰り返します。しかしそのこころみを多くの場合、家族に止められます。そして挫折します。ほとんど、この繰り返しです。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:14Comments(0)カウンセリング

2009年05月20日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 9

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

不登校・引きこもりの人のものの考え方と、「問題の解決を前に構築するカウンセリング」はハーモニーがほぼ一致します。不登校・引きこもりの人は原因の追及にそれほど関心を示しませんし、私たちの新しい「問題の解決を前に構築するカウンセリング」も同じです。

不登校・引きこもりの人は、現実を変えるために多くの試行錯誤を繰り返します。不登校・引きこもりの人は、本当は創造的です。それを引き出すのが、私たちの新しい「問題の解決を前に構築するカウンセリング」だといえます。そしてその方法により、より創造的な生き方を学びます。そして生き方も、より創造的なものになります。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:13Comments(2)カウンセリング

2009年05月21日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 10

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

不登校・引きこもりの人は、現実を変えるために多くの試行錯誤を繰り返します。不登校・引きこもりの人は、本当は創造的です。しかしカウンセラーと不登校・引きこもりの人のカウンセリングにおけるスタートは、ぎくしゃくしたものであることが多いのです。

それは多くの場合、不登校・引きこもりの人は家族によって強制的にカウンセリングに連れてこられるからです。
このような最悪のスタートをしがちなのです。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:12Comments(2)カウンセリング

2009年05月22日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 11

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

カウンセラーと不登校・引きこもりの人のカウンセリングにおけるスタートは、ぎくしゃくしたものであることが多いのです。それは多くの場合、不登校・引きこもりの人は家族によって強制的にカウンセリングに連れてこられるからです。

たしかに不登校・引きこもりの人は、直接はカウンセリングに助けを求めません。
ただし遠まわしには、カウンセリングに助けを求めています。
このことは、カウンセリングを進めるためにとても大切です。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:14Comments(0)カウンセリング

2009年05月23日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 12

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

カウンセラーと不登校・引きこもりの人のカウンセリングにおけるスタートは、ぎくしゃくしたものであることが多いのです。それは多くの場合、不登校・引きこもりの人は家族によって強制的にカウンセリングに連れてこられるからです。

不登校・引きこもりの人は直接にはカウンセリングに助けを求めませんが、遠まわしにカウンセリングに助けを求めています。これは、カウンセリングを進めるためにとても大切です。

ただし不登校・引きこもりの人は、カウンセリングで何を行うかをぼんやりとしか分かっていません。特に小学校低学年の児童では注射のような痛く、怖いことをされると考えていることも多いのです。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:11Comments(0)カウンセリング

2009年05月24日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 13

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

不登校・引きこもりの人は直接にはカウンセリングに助けを求めませんが、遠まわしにカウンセリングに助けを求めています。これは、カウンセリングを進めるためにとても大切です。

ただし不登校・引きこもりの人は、カウンセリングで何を行うかをぼんやりとしか分かっていません。特に小学校低学年の児童では注射のような痛く、怖いことをされると考えていることも多いのです。

さらにカウンセラーは学校の先生のように、不登校・引きこもりの人にお説教をする人と考えていることも多いのです。
そのズレを正していくことから、カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性の構築はスタートします。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 11:39Comments(0)カウンセリング

2009年05月25日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 14

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

不登校・引きこもりの人は直接にはカウンセリングに助けを求めませんが、遠まわしにカウンセリングに助けを求めています。これは、カウンセリングを進めるためにとても大切です。

ただし不登校・引きこもりの人は、カウンセリングで何を行うかをぼんやりとしか分かっていません。小学校低学年の児童のみならず中学、高校生でもカウンセラーは学校の先生のように、不登校・引きこもりの人にお説教をする人と考えていることも比較的多いのです。

また不登校・引きこもりの人は、親からカウンセラーに対する一方的なイメージを植え付けられていることも多いのです。
それはカウンセラーは不登校・引きこもりの人の非社会性を、叩きなおす人のようなイメージです。
このイメージと、本当のカウンセラーの姿の溝を埋めることもカウンセリングの役割です。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:21Comments(0)カウンセリング

2009年05月26日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 15

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

不登校・引きこもりの人は直接にはカウンセリングに助けを求めませんが、遠まわしにカウンセリングに助けを求めています。これは、カウンセリングを進めるためにとても大切です。

ただし不登校・引きこもりの人は、カウンセリングで何を行うかをぼんやりとしか分かっていません。それに不登校・引きこもりの人は、親からカウンセラーに対する一方的なイメージを植え付けられていることも多いのです。

不登校・引きこもりの人は多くの場合、すべてを家族により決定されています。
高校に進学するときも、進学する高校を家族に決められていることも多いのです。
それがさらには、不登校・引きこもりの原因にもなります。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:13Comments(0)カウンセリング

2009年05月27日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 16

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

不登校・引きこもりの人は、カウンセリングで何を行うかをぼんやりとしか分かっていません。それに不登校・引きこもりの人は、親からカウンセラーに対する一方的なイメージを植え付けられていることも多いのです。

さらに不登校・引きこもりの人は多くの場合、すべてを家族により決定されています。
高校に進学するときも、進学する高校を家族に決められていることも多いのです。

よってカウンセラーは不登校・引きこもりの人に対して、カウンセリングの持つ意味を偽ることなく説明しなければいけません。これが、その関係性を構築するための一歩です。しかしながら、カウンセラーの説明のすべてを理解することは不可能です。それでも、精一杯の説明は必要です。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 10:09Comments(0)カウンセリング

2009年05月28日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 17

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

不登校・引きこもりの人は、カウンセリングで何を行うかをぼんやりとしか分かっていません。それに不登校・引きこもりの人は多くの場合、すべてを家族により決定されています。

よってカウンセラーは不登校・引きこもりの人に対して、カウンセリングの持つ意味を偽ることなく説明しなければいけません。これが、その関係性を構築するための一歩です。

さらにカウンセラーは、ソフトに接することも必要です。不登校・引きこもりの人の家族の中には、子供をファーストフードに行くといって、カウンセリングに連れてくることもあります。これはしてはいけないことです。しかしそのミスを責めることよりも、ソフトに接することの方が大切です。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:05Comments(0)カウンセリング

2009年05月29日

カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性 18

今日も、「カウンセラーと不登校・引きこもりの人の関係性」について述べます。

不登校・引きこもりの人は多くの場合、すべてを家族により決定されています。カウンセラーは不登校・引きこもりの人のカウンセリングでは、家族とのカウンセリングも行います。

その家族とのカウンセリングは、カウンセラーと不登校・引きこもりの人と家族がともに話し合うことが理想的です。
その話し合いの中で、不登校・引きこもりの人と家族のあいだに新しい発見があるからです。

次回に、さらに述べます。  

Posted by counsellor at 13:14Comments(0)カウンセリング