さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2009年02月27日

不登校・引きこもりからはやく立ち直る方法 14

今日も不登校・引きこもりからはやく立ち直る方法を、ご紹介します。

小学校低学年までの不登校では言葉を用いることは困難です。そのために子供とともに絵を描いたり、音楽を聴いたり、遊んだりする遊戯療法を行います。

従来の遊戯療法は多くの時間が掛かり、子供に対する矯正教育のような要素を持っています。
その大きな特徴は、「いま困っていることの原因が分かれば、困っていることは解決する」という考え方が基礎にあることです。

この「いま困っていることの原因が分かれば、困っていることは解決する」という考え方は、現実にはカウンセリングを長期化させる原因です。多くの不登校・引きこもりの人は、「いま困っていることの原因が分かれば、困っていることは解決する」という考え方の、迷路をさ迷っているのです。

次回に、さらに述べます。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(カウンセリング)の記事
 新しいカウンセリング こころの傷を持った子供 415 (2018-09-21 09:19)
 新しいカウンセリング こころの傷を持った子供 414 (2018-09-19 09:57)
 新しいカウンセリング こころの傷を持った子供 413 (2018-09-05 09:38)
 新しいカウンセリング こころの傷を持った子供 412 (2018-09-04 10:16)
 新しいカウンセリング こころの傷を持った子供 411 (2018-09-03 09:51)
 新しいカウンセリング こころの傷を持った子供 410 (2018-09-01 09:28)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
不登校・引きこもりからはやく立ち直る方法 14
    コメント(0)